冬季メニューご予約受付中!

GoToトラベルでおトクに冬を遊ぼう!

ご利用可能なクーポン

・GoToトラベル地域共通クーポン

・おおまち満喫クーポン

 

観光庁よりGoToトラベルご利用の皆様へ

GoToトラベルご利用の遵守事項PDF >>



豊かな自然の中でアクティビティを“安心してお楽しみ頂ける”よう新型コロナ感染対策をして、皆さまのお越しをお待ちしております

シロウマアウトドア スタッフ一同


プチグランピング×スノーシュー

人気のスノーシューツアー!ナイトツアーもおススメ♪
人気のスノーシューツアー!ナイトツアーもおススメ♪

わんことスノーシュー

愛犬といっしょに白銀スノーシューツアーへ出かけよう
愛犬といっしょに白銀スノーシューツアーへ出かけよう


スノーボードレッスン

安心の充実レッスン!初心者から上級者までOK
安心の充実レッスン!初心者から上級者までOK


■初めてでも大丈夫?

【スノーシューツアー】初めての方にもやさしい高低差の少ないコース設定です。さらにスノーチューブやプチグランピングも体験できて楽しさいっぱい♪♪ 

【スノーボードレッスン】初心者から上級者まで滑りのお悩みを解決!グラトリやカービングなどスキルアップをしっかりサポート!反復練習だけでなくギアの調整など、上達へ近道しましょう♪

 

■一人・団体での参加はできる?

スノーボードレッスン・スノーシューツアーともに1名様~催行します!(※一部メニューを除く)企業研修やオフ会、サークルなど団体貸切やアレンジのご相談もお気軽にお問合せください。

 

TOMARUYA(トマルヤ)は素泊まり専門でリーズナブルにお泊り頂けます。白馬の各スキー場へも近く、国道から少し入った静かな森の中に佇む一軒宿です。ぜひスキー・スノーボード・スノーシュー、温泉などアルプスの大自然で遊んで頂き、夜は全館WiFi完備の館内でのんびりお過ごしください。旅行をシンプルに楽しみたい方にピッタリです♪



夏季アクティビティ(5月~10月)


SUP(サップ)

虹の架かった奇跡のSUP体験ツアー
女子旅で初めてのSUP体験

自然が創り出す絶景スポットの“ハンノキアーチ”や希少な睡蓮(すいれん)のお花見SUPもできる木崎湖、安曇野水車の川下り、愛犬とのドッグSUP、青木湖など豊富な体験コースをご用意しています。


SUP体験の人気コース

1番人気の木崎湖SUP(サップ)ツアー
人気No.1!「森の湖」木崎湖SUPツアー
人気No.2!安曇野水車の清流SUPツアー
人気No.2!安曇野水車の清流SUPツアー
グループやファミリーみんな一緒に!
グループやファミリーみんな一緒に!


カヌー/カヤック

木崎湖で愛犬といっしょにカヌー
カヌーなら2人+愛犬といっしょに乗れちゃいます♪
愛犬といっしょにカヤックを木崎湖で楽しもう
カヤックなら初めてでもかんたん♪

4歳から参加がOK♪親子でいっしょに乗れて安心です。小回りスイスイのカヤック、木のパドルで雰囲気たっぷりのカヌーからお選び頂けます。もちろん愛犬と一緒に憧れのカヌー写真もバッチリ撮れますよ~


よくあるご質問(夏季)

■落水する?泳げなくても大丈夫?

【SUP】安定感のある初心者向けボードを使用します。当ツアーはライフジャケット着用なので泳げなくても大丈夫♪SUPならではの遊び方がたくさんあるのでぜひ落水を気にせず遊びましょう!特に木崎湖は遠浅の浜があるのでSUPデビューにも最適!

【カヌー/カヤック】基本的に落水しません。パドルの水しぶきがかかる程度なのでさらにお手軽♪

 

■雨が降っても大丈夫?

【SUP】SUPはもともと“濡れる”ので大丈夫!もちろん雨天決行です。すぐ近くに日帰り温泉もあるので安心♪

【カヌー/カヤック】小雨決行です。レインウェアをお持ち頂くとパドルの水しぶきでも濡れないので快適です♪

※急な天候変化等により当日中止となる場合がございます。アウトドアツアーの為、何卒ご理解下さいませ。

 

■一人・団体での参加はできる?

SUP/カヌーカヤックともに1名様~催行いたします!(一部メニュー除く)研修旅行やオフ会、サークルなど団体イベント貸切の企画やアレンジのご相談もお気軽にお問合せください。


インスタでも話題!北欧生まれのアイウェアブランド“MESSYWEEKEND”はマグネット式でレンズ交換がささっと素早くできるのが特徴です。さらに調光レンズは紫外線に反応して自動的に天候に合わせてレンズカラーを最適に保つため、スノーボードでの視界をしっかり確保!当社でも冬季アクティビティのシーンで使用しています。

ゴーグルをお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

▼▼▼ アイテム詳細はこちら ▼▼▼

https://bit.ly/mw-shirouma